【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ

自動車運転免許について

練習中

利用時のルールとは

合宿免許とは、自動車運転免許を取得するために一定期間集団で合宿することを言います。朝から晩まで集中して講習や実習を受けることになるため、自動車教習所に通うよりもスピーディに免許を取得することができます。免許の種類によって異なりますが、AT限定免許であれば最速で二週間程度で取得することができます。合宿免許の宿泊施設となるのは、専用の合宿所や旅館などです。費用については、自動車教習所に比べて安く設定されています。通学制の自動車教習所では課題をクリアできなければその都度補習費用がかかりますが、合宿免許の場合は全ての費用が込みとなっているため安心です。卒業するまで定額で丁寧に指導してもらうことができます。合宿免許に参加する際には、決められたルールに従う必要があります。合宿中は集団生活となるため、和を乱すような勝手な行動を慎まなければなりません。また、合宿場所が旅館だった場合は他の宿泊客のことを考えて礼儀正しく生活するようにします。合宿免許によっては、万全な体調で講習が受けられるように門限や消灯時間を設けている所もあります。普段とは違う土地で生活することになるため旅行気分になりがちですが、免許の取得を第一に考えて羽目を外さないことが大事です。その他、合宿免許によってはそれぞれ独自のルールが設けられている場合もあります。快適な合宿免許生活を送るためにも、事前に決められたルールを確認しておくようにします。

Copyright© 2017 【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ All Rights Reserved.