【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ

運転免許に関するサービス

免許証

サービスのシステム

香里の自動車学校では普通四輪車教習の他、二種教習や二輪車教習などのコースが用意されています。それぞれのコースは更に細分化されて種別ごとに分かれており、あらゆる要望に対応してもらえるため利用しやすくて便利です。それでは、具体的に香里の自動車学校ではどのようなサービスが提供されているのでしょうか。以下にその内容とシステムについて説明していきます。普通四輪車コースには、普通免許教習と仮免許者対象教習とAT限定解除を目的とした教習があります。普通免許に関しては、MTとAT限定とに分けられます。二種教習コースでは、大型や中型の免許を取ることが可能です。それぞれの免許は、普通免許と同様にMTかAT限定かを選べるようになっています。二輪車教習コースになると、更にバリエーションに富んでます。普通二輪の他、小型二輪や大型二輪などあらゆる二輪免許に対応してもらうことができます。いずれのコースもペーパードライバー向けの教習があるため、運転に自信がない人にもおすすめです。香里の自動車学校に入所の際には、住民票や本人確認のための身分証明書が必要になります。また、普段から視力矯正をしている人は眼鏡やコンタクトレンズを忘れずに持参するようにします。入所後に最初に行われるのは適性検査と学科試験です。その後、学科教習と実技教習を経て仮免検定へと進みます。仮免に合格後は、次の段階の学科試験と実技試験を受けて卒業検定をクリアすれば晴れて卒業となります。香里の自動車学校では、教習に有効期限が設けられています。期間を過ぎるとそれまでの教習が全て無効となるため注意が必要です。

Copyright© 2017 【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ All Rights Reserved.