【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ

宿泊での免許取得について

運転席

申し込みから入校準備まで

普通自動車や自動二輪車の免許取得が、格安でできるのが合宿免許であり、全国各地に施設が存在しています。合宿免許が利用できる施設は、ネットの公式サイトや合宿免許を扱う専門のサイトで探すことが可能です。格安で提供している合宿免許が見つかったときは、まず申し込みが必要になりますが、電話による予約やネットによる予約が一般的です。いずれの方法も先着による定員制なので、希望する入校日と予約状況を照らし合わせてオペレーターが対応してくれます。予約が完了すると必要書類が自宅に届けられますので、必要な項目を書き込みます。ネットによる本予約が完結する方法では、お申し込みフォームから必要項目を入力し送信することで、オペレーターから予約の可否の連絡が来て手続きが完了です。急いでいる方には、電話でオペレーターと相談しながら、その場で本予約ができる合宿免許もあるので、利用されると良いでしょう。入校準備については、本籍地が記載してある住民票を一通用意し、印鑑と送られてきた必要書類、そして運転免許書をお持ちの方は必ず一緒に用意します。合宿免許は名前の通り宿泊での免許取得なので、宿泊に必要なものを準備しておくことが大切です。例えば、服やパジャマなどの着替えやタオル、洗面用具、メガネやコンタクトレンズ、健康保険証、運転がしやすい靴、そして筆記用具などがあげられます。格安による合宿免許の利用では、食事が自炊プランや食事無しの外食プランもあります。このような格安プランを利用の場合では、食事にかかるお金が必要になりますので、忘れずに用意することが必要です。後は、利用する合宿免許の自動車学校や教習所で必要なものが提示されているので、必ず確認するようにしましょう。

Copyright© 2017 【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ All Rights Reserved.