【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ

運転免許の取得

模型

短期間で運転免許取得

近年では若者の車離れが進んでいるといわれていますし、交通機関の発達した都市部を中心に敢えて車を所有しない世帯も増えてきています。しかし、私生活で車を運転しない場合であっても仕事上で車の運転が必要となる可能性はあります。社会人ともなると運転免許取得のために時間を割くことは大変ですし、運転免許の有無が就職活動に影響を及ぼす可能性もあることから学生のうちに運転免許を取得しておくのが望ましいといえます。効率的に短期間で運転免許を取得する方法としては、合宿免許という方法があります。合宿免許とは、主に地方で宿泊施設に泊まり込みながら短期間で免許取得を目指す方法です。自宅から自動車学校に通学しながら免許取得を目指す場合、自身や教員のスケジュールの都合上、卒業までに最短でも1〜2ヶ月程度はかかることが一般的です。しかし短期集中型の合宿免許の場合、最短で半月程度で卒業することができます。そのため、大学の春休みや夏休みを活用して短期間で運転免許を取得したいと考える学生には合宿免許がお勧めです。宿泊施設についても、近年ではプライバシーに配慮した個室型の施設が増えてきています。また、自動車学校によっては教習の合間を利用して近隣の観光スポット巡りなどのイベントを実施しているケースもあります。短期間であっても自分の住んでいる地域を離れてリゾート滞在気分で運転免許を取得できるのも合宿免許の醍醐味であるといえます。

Copyright© 2017 【短期間で免許を取得】合宿免許プランを選ぶコツをリサーチ All Rights Reserved.